×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インターネットラジオで英語のリスニング学習

英語(えいご)って難しい(むずかしい)ですね。皆さん(みなさん)は多く(おおく)の人は(ひとは)、学生(がくせい)の時に(ときに)学ん(まなん)だと思い(とおもい)ますがもう1度(ど)きちんと学ん(まなん)でみたいと考える(かんがえる)人(ひと)も、少なくない(すくなくない)と思い(とおもい)ます。そして英語(えいご)のリスニングなどは、外国人(がいこくじん)と会話(かいわ)するのには、必要(ひつよう)不可欠(ふかけつ)ですよね。リスニングを学び(まなび)たいけどかといって教材(きょうざい)を買っ(かっ)てしまうと料金(りょうきん)は、高い(たかい)上(うえ)にお仕事(おしごと)などで毎日(まいにち)続ける(つづける)事(こと)が出来(でき)ない人も多い(ないひともおおい)はずです。こういうときには、無料(むりょう)で好き(すき)な時間(じかん)に英語(えいご)が学べ(まなべ)ると嬉しい(うれしい)ですよね。インターネットラジオは、無料(むりょう)で英語(えいご)リスニングツールが学べ(まなべ)るそうです。インターネットラジオとは、言葉(ことば)の通り(とおり)インターネット上(じょう)でラジオが聴け(きけ)ることを言い(いい)、殆ど(ほとんど)のラジオが無料(むりょう)で聴く(きく)事(こと)が出来(でき)ます。もちろん英語(えいご)リスニングも無料(むりょう)で聴く(きく)事(こと)が可能(かのう)ですし、インターネットラジオなら英語(えいご)教材(きょうざい)のような決まっ(きまっ)た教科書(きょうかしょ)どおりの英語(えいご)ではなく、本場(ほんば)の生(なま)の英語(えいご)を直接(ちょくせつ)聞く(きく)ことが可能(かのう)です。また、同じ(おなじ)英語圏(えいごけん)でも、イギリス・アメリカ・オーストラリアと発音(はつおん)が違い(ちがい)、オーストラリアへ海外旅行(かいがいりょこう)に行っ(いっ)た時(とき)に、英語(えいご)をバッチリ勉強(べんきょう)して出発(しゅっぱつ)したはずなのに発音(はつおん)が違う(ちがう)為(ため)、理解(りかい)がしにくいと言う(という)やりきれない思い(おもい)をした事(こと)があります。そのような事(こと)が起こら(おこら)ない為(ため)にも、その各国(かっこく)のリスニングの違い(ちがい)を理解(りかい)して貰う(もらう)為(ため)に、複数(ふくすう)の国(くに)のラジオ放送(ほうそう)を集め(あつめ)、各(かく)リンクからはラジオ放送局(ほうそうきょく)へのリンクがあるそうです。日本(にっぽん)の各都道府県(かくとどうふけん)にも訛り(なまり)や方言(ほうげん)があるのと同じ(おなじ)で、同じ(おなじ)英語(えいご)でもやはり違っ(ちがっ)て聴こえる(きこえる)のです。まずは、あなたが聞き取り(ききとり)易い(やすい)英語(えいご)から練習(れんしゅう)して理解(りかい)していくのが、1番(ばん)良い(よい)方法(ほうほう)だと思い(とおもい)ます。

インターネットラジオ

英語って難しいですね。皆さんは多くの人は、学生の時に学んだと思いますがもう1度きちんと学んでみたいと考える人も、少なくないと思います。

インターネットラジオ